みんなで作る節約ご飯・貧乏飯・スピードレシピ集

美味しければ良いのだ!

45分 500円 その他 レシピ一覧 洋食

タンパク質たっぷり!レンズ豆と挽肉のカレー

更新日:

レンズ豆とカレーの組み合わせは相性バツグン!いつもと違ったカレーの出来上がりです。

材料費:500円 所要時間:45分

タンパク質たっぷり!レンズ豆と挽肉のカレー材料&手順

4人分

乾燥レンズ豆200~250g
牛ひき肉150~200g
玉ねぎ(中)半玉
人参1本
ズッキーニや残り野菜適量
市販のカレールー5皿分
800~900ml
サラダ油またはオリーブオイル大1

手順

  1. 野菜類を微塵切りにします。邪魔臭ければフードカッターに放り込んで荒く切っても大丈夫。残り物の野菜なんでも入れてOKです。
  2. 鍋にオイルを熱し、野菜と挽肉を軽く炒めます。
  3. 乾燥レンズ豆を戻さずに乾燥したまま鍋に加え、軽く混ぜて野菜や肉から出る油や旨味と馴染ませます。
  4. 水を加えレンズ豆が柔らかくなるまで30分ほど弱火~中火で煮込みます。市販のカレールーの箱には700ml程度の水と書かれていると思いますが、レンズ豆が水分を吸うので多めに入れます。
  5. 一旦火を止めて市販のカレールーを入れ溶かします。
  6. もう一度火にかけて5分ほどとろみがつくまで煮込みます。

乾燥レンズ豆は煮込み料理に使う事が多いですが、カレーの具として使うとすごく美味しいです。基本は市販のカレーの作り方とほぼ同じですが、豆の水分量に注意します。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sultan

イタリアンを中心に日々簡単に出来て楽しい一品を考えています。

-45分, 500円, その他, レシピ一覧, 洋食

Copyright© 美味しければ良いのだ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.