みんなで作る節約ご飯・貧乏飯・スピードレシピ集

美味しければ良いのだ!

15分 300円 その他 レシピ一覧 魚料理

缶詰を使えば簡単!ピーマンのいわし詰め

更新日:

ピーマンの肉詰めの魚バージョン。オイルサーディン缶を使うから簡単に出来ちゃいます。

材料費:300円 所要時間:15分

缶詰を使えば簡単!ピーマンのいわし詰め材料&手順

2人分

ピーマン(写真はミニパプリカ使用)2~3個
オイルサーディン缶1缶
片栗粉大1
卵黄1個
醤油小1
サラダ油少々
★醤油大1
★みりん大1
★酒大1
★砂糖中1

手順

  1. ピーマンを縦半分に切り、中に種や筋があれば取り除く。
  2. オイルサーディン缶はオイルを切ってボウルに入れ、片栗粉と卵黄と醤油を加えフォークで潰すように混ぜる。
  3. ①のピーマンに②のタネを詰め、サラダ油を熱したフライパンでタネの方から焼いて両面を焼く。
  4. 分量欄の★がついた醤油・みりん・酒・砂糖を混ぜ合わせ、③のフライパンに投入。中火で煮詰める。

缶詰はすでに火が通っているので魚が柔らかくタネとして使うにはもってこい。和風ダレに仕上げましたが、お好みでトマト風味などいろいろ変えられます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sultan

イタリアンを中心に日々簡単に出来て楽しい一品を考えています。

-15分, 300円, その他, レシピ一覧, 魚料理

Copyright© 美味しければ良いのだ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.